RSS Feed

働く女性の出産

女性が越えなければならない壁

20/12/2015

女性が社会に出て働くことが多くなりました。以前は、結婚すれば会社をやめる「寿退社」という言葉がありましたが、今は結婚したから会社を辞めるという女性は少なくなりました。そして、産休をとって復職するという女性が増えてきてます。婚期が遅れてるという現状や結婚しない女性が増えてるのは、仕事を一番に考える上で実力をつけてる間に結婚が後回しになってしまうからなのかもしれません。また、結婚しなくても女性が自分一人で生活できる程の収入を得られるようになり、結婚が必要なくなってきたという背景もあります。結婚をして妊娠をした場合、キャリアを積んでいきたい女性にとっては産休があるかどうかは大きく変わってくるのです。中には、産休が取れると条件に書いてあっても、実際には産休をとれなかったという女性もいます。キャリアを積んでいきたい女性にとって、出産は越えなければいけない壁のようなものではないでしょうか。そして、出産後に子供を保育園に預けて復職できたとしても、もしもの時にサポートをしてくれる人がいるかというのも重要です。子供がいきなり熱を出して保育園から連絡があった場合、迎えにいかなければなりません。そして、残業でお迎えに間に合わなかったという場合も、誰かにお迎えをお願いしないといけないのです。早退や残業ができず時間に縛られた中でキャリアを積んでいくのは、難しいところがあります。夫婦の協力と周囲の人の協力があってこそ、育児と仕事は両立できるのでしょう。